スポンサーリンク

池田鉄洋さんは舞台俳優出身で、現在はテレビドラマの名脇役として出演が増えてきています。

 

2018年も「アンナチュラル」などのドラマに出演しています。

 

今回は、そんな池田鉄洋さんのお学歴やお嫁さんについても紹介します。



池田鉄洋さんのプロフィール

生年月日 1970年10月31日 (2018年、年齢は48歳になります)

出身 東京都

身長 175cm

血液型 AB型

本名 池田鉄洋

 

池田鉄洋さんの来歴

学歴

高校は神奈川県の県立元石川高等学校を卒業しています。

 

「大泉学園」と思われている方が多いのか、検索ワードに出てきますが、池田さんとは関係ないようです。

 

元石川高等学校の偏差値は56ということで、結構頭がいいんだな、と思いました。

 

 

大学は、國學院大學を卒業しています。

 

新春の箱根駅伝の常連校としても有名ですね!

 

池田さんは陸上と関係ないようですが(笑)

 

 

劇団

大学卒業後、小劇団の音響などを手伝っていた時期もあったそうですが、1993年から劇団「猫のホテル」に参加しました。

 

 

2004年に劇団内でコントユニット「表現・さわやか」を立ち上げ、脚本や演出なども手がけています。

 

 

「表現・さわやか」というユニット名がダサいですが、池田さんが

「思いつく限りで最もダサい名前」

との思いで付けたそうです(汗)

 

 

記念すべき第1回の演目は「熱海→ラスベガス」でした。

 

真ん中が池田さんですね、多分。

シルエットで分かるという(笑)

 

 

 

女装も多いです(笑)

女装の時のこだわりは

「キモチワルくやる」

だそうです。

 

まさにその通り、気持ち悪いですね(笑)

 

 

 

 

劇団参加後は、舞台俳優として活躍する傍ら、テレビにも出演していますが、そのほとんどはセリフの無い役でした。

 

2009年にテレビドラマ『子育てプレイ』では初めてテレビの脚本と演出を務めました。

 

 

2011年公開の映画「行け!男子高校演劇部」では初めて映画の脚本も書きつつ、顧問の神田宗典役として出演しました。

 

 

2012年に劇団「猫のホテル」を退団し、その後は石原さとみさんも所属するホリプロに入り、数多くの作品に出演しています。

 

 



池田鉄洋さんの父と妹

池田さんのことについて調べていると、「父」というワードが出てきます。

 

ですが、池田さんの家族構成は、調べても「母親」と「妹」としか出てきません。

 

ですので、憶測ですが離婚されたか亡くなられたのかな、と思いました。

 

最初は、「父」というワードが出てきた時は、お父さんは有名な人だからワードに出てくるのかと思いましたが、そういうわけじゃないみたいです。

 

 

妹さんは横倉恵磨さんという名前です。

 

2015年のTVバラエティ「ビックラコイタ箱」に池田さんが出演したとき、妹さんからの荷物に「夏用のファン付きマット」が入っていました。

 

これは、以前に池田さんが妹さんに送ったもので、要らないので送り返された物でした(笑)

 

妹さんの中学生の息子さんにも、池田さんは洋服を送っているそうです。

 

その洋服は派手すぎるので妹さんが売ってお小遣いにしているそうです(笑)

 

 

池田鉄洋さんの主な出演作品

トリック

 

池田さんは、元々は舞台中心の活動でしたが、2005年のドラマ『トリック』での秋葉原人役で一躍注目を浴び、その名を広めました。

 

このドラマを境に、様々なドラマに個性的な役柄で見かけるようになりました。

 

トリックでの出演が好評で、トリックのスピンオフドラマ「警部補 矢部謙三」にも出演しています。

 

 

医龍

 

他には、ドラマ『医龍』では、医師・木原毅彦役で個性的なキャラクターを演じました。

木原毅彦医師の強烈な見た目と池田さんの個性的な演技は、ドラマをより面白くしていました。

 

毎週、池田さんが登場するシーンが楽しみだったことを覚えています。

 

 

教育番組

 

他にも、NHKの「にほんごであそぼ」という教育番組にも出演しています!

 

池田さんは番組内でねずみの格好をしたり、百人一首劇場の声で出演しています。

 

2018年のドラマ

2018年1月に石原さとみさん主演のドラマ「アンナチュラル」では末次康介役で出演しました!

 

池田さんの役どころは、窪田正孝さん演じる久保六郎の飲み仲間ということですので、毎回飲むシーンが見れると思っていましたが、それほど出演場面はありませんでした。

 

番組の宣伝で出演した「プレバト」 でもいいコンビでした♪

 

 

池田鉄洋さんは俳句を担当し「決意をも かじかますな 初手水」という句で凡人の第3位でした。

 

窪田正孝さんが担当した生花も凡人の第4位で、中途半端な結果に終わりました(笑)

 



池田鉄洋さんに似てる?

 

池田さんに似てる、とインターネット上で言われている人が何人かいますので紹介します!

 

1人目は、俳優の瑛太さんです。

瑛太さん

ある番組に出演した時の瑛太さんが太っていて、髪形が池田さんにたまたま似ていた事から似てる!と言われたんです。

 

下の画像は、特に似ていると言われている瑛太さんの画像です。

 

瑛太さんが左で池田さんが右ですが、いかがでしょうか?

 

 

確かに、こうして比較してみるとかなり似ていると思いました!

 

瑛太さんのこの写真が特に似ているんでしょうが、もし瑛太さんが太っていなくても目元が似ている気がします。

 

カラオケ映像の人

 

2人目は、カラオケボックスで歌う時にテレビに流れてくるカラオケ映像の人です。

 

画像を発見しましたので、ご覧ください!

 

どうですか!?

 

これは、かなり似ているのではないでしょうか?

 

このカラオケ映像を見た人の中には、池田さん本人と思っていた人もいたようですが、ここまで似ていたら間違えても無理はないと思います。

 

 

あまりにも似ているため、本人が異例の声明を出しています(笑)

ムロツヨシさん

他には、俳優のムロツヨシさんにも似てると言われています!

 

確かに、ムロツヨシさんにもなんとなく似てると思いましたが、カラオケ映像の人ほど似てはいないかな、と思いました!

 



池田鉄洋さんは結婚はしている?嫁はいる?

 

池田さんは現在47歳なので、結婚していてもおかしくない年齢ですが、結婚はしているのでしょうか?

 

調べてみたところ、鉄洋さんは43歳だった2014年3月9日に、30代半ばの一般女性と結婚していました。

 

女性は、舞台を見に来ていたお客さんで、池田さんが一目ぼれしたそうです。

 

舞台が終わった後、その女性が誰かの関係者じゃないか聞いてみると・・・

 

俳優の野間口徹さんの知り合いだと分かり、紹介してもらって交際するようになります。

キューピット野間口徹の嫁は女優の千鶴さん。「あまちちゃん」などのドラマに出演する名脇役!
2018.5.30
池田鉄洋さんは舞台俳優出身で、現在はテレビドラマの名脇役として出演が増えてきています。 2018年も「アンナチュラル」などのドラマに出演しています。 今回は、そんな池田鉄洋さんのお学歴やお嫁さんについても紹介します。...…

 

なんと1回目のデートで「結婚を前提に付き合ってください」とプロポーズし、1年後の3月9日に結婚しました。

 

入籍日に3月9日を選んだのは理由がありました。

 

池田鉄洋さんがロックバンド・レミオロメンの「3月9日」という曲のミュージックビデオに出演したことがあり、それで奥様が3月9日を希望したんだそうです。

 

このミュージックビデオで池田さんは新郎役を演じ、かなりのインパクトを残しています。

 

 

でも、やっぱり堀北真希さんに目が行ってしまいますね(笑)

 

 

ちなみに、池田さんは奥さんの事を、

「すごく尊敬していて、僕を支えてくれる女性」

と話していました。

 

尊敬できる相手と結婚できるなんて、幸せなことですよね♪

 

 

インタビューなどでは、照れ隠しで

 

「ガチャピンを美人にした感じ」

と話していますが、ガチャピンに一目ぼれはしないですよね(笑)

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.