スポンサーリンク

2018年はドラマ「隣の家族は青く見える」で杉崎ちひろ役を演じる高橋メアリージュンさん。

 

中学時代は貧乏でモデルを目指したのだとか。

 

今回は、そんな高橋メアリージュンさんの弟と妹、病気の話、刑務所の噂、彼氏の噂について調べました。



 

高橋メアリージュンさんのプロフィール

 

生年月日 1987年11月8日 (2018年、年齢は31歳になります)

出身 滋賀県

身長 169cm

血液型 A型

本名 Maryjun Takahashi

 

高橋メアリージュンさんの来歴

貧乏な生活

メアリージュンさんは、日本人の父親・高橋豊さんと、スペイン系フィリピン人の母親・ペンさんの間に生まれました。

 

 

母親はダンサーで、メアリージュンさんも子供の頃は、頭の上にミカンを載せて歩く練習をしたそうです。

 

 

小学6年生の時、琵琶湖に家族を集めた父親が会社の倒産を告げます。

 

 

「父親の会社が倒産して、一家は極貧生活を経験しています。

 食べ物は焼き肉のタレをかけただけのご飯やクリスマスでも卵を乗せただけのラーメンを食べるなど、かなりの苦労をしています。」

と、いうことで中学生の頃は極貧生活だったそうです。

 

 

しかし、貧しくても母親のペンさんがポジティブで

「モデルになったら体型維持が必要。

 

お肉を我慢する練習をしましょう」

と、子供に言い聞かせ、貧乏だと卑下することなく生活できたそうです。

 

 

それでも、生活は厳しかったので、14歳から1年間はアメリカの叔母さんに預けられました。

 

モデル

 


メアリージュンさんは、家計を助けるためにモデルを目指しました。

 

 

15歳の時、「横浜・湘南オーディション2003」に応募し、見事グランプリを獲得しました。

 

 

この時も貧乏で、旅費が無いのでお父さんが

「新幹線で行かせてはやれないが、車でよければ送ってやる」

と、従兄弟から車を借りて、高速道路も使わず滋賀県から400Km離れた横浜まで行ったそうです。

 

 

オーディションの翌2004年から雑誌「CanCam」の専属としてモデルデビューすることが出来ました。

 

そして現在でも

「妹の高橋ユウさんとともに実家にお金を送り

続けており、自身は小遣い制の慎ましい生活をしていることも明らかになりました。」

とのことで、このエピソードからは、真面目な人柄が伺えます。

 

 

そんな苦労を重ねてきた親孝行のメアリージュンさんには、これからも活躍していただきたいです。

 



高橋メアリージュンさんの兄弟

女優にモデルに大活躍のメアリージュンさんですが、兄弟も才能が溢れる人達なんです

 

 

メアリージュンさんの弟は、「高橋祐治さん」といって、プロサッカー選手として活躍しています。

 

 

 

さらに妹さんは「高橋ユウさん」という名前で、ファッションモデルとして、活躍しています。

 

妹のユウさんは、姉のメアリージュンさんと比べられることも多く、「お姉さんから離れたい」と言っていたこともあるそうです。

 

 

姉妹で同じ業界で働くのは、周りの目が辛かったのでしょうね。

 

 

高橋メアリージュンさんのSNS

メアリージュンさんは、maryjuntakahashi というアカウントで現在インスタをしています。

 

 

公式ブログはこちらです。

 

 

ツイッターのアカウントはMaryjun_Takahashi です。

 

 

メアリージュンさんの、おしゃれな画像や、最新情報がこちらから見ることができますので、気になる人はチェックしてみましょう♪

 



高橋メアリージュンさんの主な出演作品

ドラマ「カルテット」

 

2017年2月から放送されていた「カルテット」では、大橋茶馬子を演じていました。

 

 

このドラマの独特の世界観が癖になって、毎週欠かさず見ていました。

 

 

個人的には続編が見てみたいドラマの1つです。

 

 

 

 

ドラマ「隣の家族は青く見える」

 

2018年1月スタートの「隣の家族は青く見える」に、杉崎ちひろ役で出演します。

 

 

ネイリストの役ということで、メアリージュンさんのおしゃれなイメージにぴったりだと思います!

 

 

関連記事:「隣の家族は青く見える」の出演者一覧

映画「ウシジマくん シーズンⅢ」

2016年7月に公開された「ウシジマくん シーズンⅢ」では、犀原茜役で出演しています。

 

 

ウシジマくんに出てくる出演者は、みんな演技が上手すぎて、本物の闇金業者に見える時があるほどでした。

 

 

メアリージュンさんも、犀原茜になりきって素晴らしい演技をしていました!

 

 



病気になったって本当?

メアリージュンさんは、2013年に難病の「潰瘍性大腸炎」にかかってしまったことを告白しています。

 

 

映画「るろうに剣心 京都大火編/伝説の最期編」の撮影のときは点滴をしながらの撮影だったそうです。

 

この病気の詳細ですが、

 

潰瘍性大腸炎は大腸の粘膜(最も内側の層)にびらんや潰瘍ができる大腸の炎症性疾患です。

 

特徴的な症状としては、下血を伴うまたは伴わない下痢とよく起こる腹痛です。

 

病変は直腸から連続的に、そして上行性(口側)に広がる性質があり、最大で直腸から結腸全体に拡がります。

とのことで、大変な病気にかかっていたことがわかります。

 

 

病気になった当時は、

「突然トイレに行きたくなることも多かったため、ドラマや映画の撮影時にはオムツを着用していたが、ときには耐え切れなかったこともあったそうだ。

 

撮影を振り返り、メアリージュンは『履いていなかったらヤバかったですね…』と語っている。」

だそうで、そんな病気があることを知らなかったわたしは、驚きました!

 

 

撮影時は、沢山人が周りにいるでしょうし、かなり気を使ったと思います…。

 

 

現在のメアリージュンさんの状態ですが、すでに回復していて、病気による劣化も無く、元気に芸能活動に専念しています♪

 

 

刑務所に入ってた?

メアリージュンさんが、刑務所に入ってた?という噂があるようです。

 

 

この噂は、調べてみるとすぐにデマだとわかりました!

 

 

何故こんな噂が流れたのかというと、以前メアリージュンさんがフジテレビの「全力!脱力タイムズ」に出演したんですが、その回の番組のテーマがたまたま「刑務所で起きた世界最大の暴動」だったそうなんです。

 

 

それだけのことで、気の毒に〝刑務所に入ってた?〟と噂されてしまったようなんですね!

 

 

噂って怖いですよね…。

 

 

Huluは2週間無料で視聴できます 情報は執筆時のものです。配信番組の最新情報は、↑のサイトでご確認ください

高橋メアリージュンさんの旦那

メアリージュンさんは、旦那さんがいて難病だという噂があるようですが、これは完全にウソです。

 

何故、結婚しているという噂が流れたのかは謎です…。

 

 

 

では、独身のメアリージュンさんに、熱愛情報はあるのでしょうか?

 

調べてみると、2011年にエグザイルの人気メンバーである、NAOTOさんと噂があったようですね。

 

噂の元は、下の写真です。

 

この写真のIDが「tmjnaoto」になっていたので、メアリージュンさんが彼女だと言われました。

 

 

t=高橋

m=メアリー

j=ジュン

 

と、いうことです。

 

 

ドラマ「ラストシンデレラ」の共演がきっかけで付き合うようになった、とされていますが、真相ははっきりしていないんですね。

 

 

腕を組んで歩いていたなどの、目撃情報はありながらも、決定的なスクープがあったわけでもなく、あくまでも噂として扱われているようです。

 

 

 

もう一人、メアリージュンさんのツイッターに、度々福士蒼太さんの話題が出てくるので、一瞬だけ付き合ってる?と思いましたが、どうやら熱愛してるという訳じゃないようです!

現在は、モデルや女優の活動が忙しそうですし、恋人を作る暇も無いのかもしれませんね!

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

コメントを残す

CAPTCHA