スポンサーリンク
  • 女性芸能人
    芦田愛菜ちゃん中学受験に合格!2018年までドラマ一覧をまとめました。
    2018年3月28日
  • 女性芸能人
    斉藤由貴が2018年にドラマに復帰!若い頃も太ってた頃も超絶かわいい!
    2018年3月14日
  • 男性芸能人
    田中邦衛の現在は?「北の国から」他、デビューから2018年までの出演ドラマ。
    2018年3月8日
  • 男性芸能人
    長谷川博己はかっこいいけど、2018年に鈴木京香との結婚はある?父親は大学教授!
    2018年5月3日
  • 女性芸能人
    松たか子が子供の頃から2018年もかわいい!父親との確執やタバコはガセ?
    2018年6月13日
  • 男性芸能人
    ジミー大西の嫁はマネージャーで離婚した?ドラマの放送は2018年!絵はやめた?
    2018年5月2日
  • 女性芸能人
    志田未来は子役時代からヤバいくらいかわいい!神木隆之介とのフライデーは?
    2018年6月30日
  • 女性芸能人
    常盤貴子は現在も劣化せずかわいいのに旦那が浮気?ヌーディ画像と子供は?
    2018年6月25日
  • 女性芸能人
    鈴木京香の若い頃がかわいい!2018年も長谷川博己との結婚は無い?水着姿が綺麗!
    2018年6月3日
  • 女性芸能人
    田中麗奈は、なっちゃんから現在もかわいい!2018年迄のドラマとあらすじ。
    2018年3月11日
  • 女性芸能人
    飯豊まりえの高校はどこ?2018年の写真集もドラマ「まれ」もかわいい
    2018年4月21日
  • 女性芸能人
    吉瀬美智子は若い頃ヤンキーで可愛いかった!2018年までに2人目の子供を出産!
    2018年6月13日

若い頃から超絶かわいい斉藤由貴さん。

 

デビューから30年以上の間には太っていた頃もありましたが、50歳を過ぎた今もかわいいと評判です。

 

今回は斉藤由貴さんの生い立ちから出演ドラマ一覧とあらすじを年表式にまとめました



 

目次

誕生からデビューまで

 

1966年9月10日、神奈川県横浜市で生まれました

 

学歴

 

1973年、横浜市立永田小学校に入学。

 

小学校時代は6年間ピアノを習っていました

 

この頃、6歳離れたお姉さんは成績優秀で人気者、一方、斉藤由貴さんは劣等感から内向的な性格になってしまいます。(赤い矢印の女の子が斉藤由貴さん)

 

 

1979年、横浜市立永田中学校に入学。

 

中学生の時は放送部と小説部に入っていました。

 

この頃から内向的な性格はさらにエスカレートし、姿見を相手に一人で話すことが多くなります。

 

1982年、神奈川県立清水ヶ丘高校に入学。

 

高校時代は漫画研究会の部長を務めていました。

 

高校2年生の時に陸上部の男の子に電話で告白しますが撃沈し、そのショックで5Kgも痩せてしまいます

 

ミスマガジン

 

高校生の時、内向的な性格を心配した母親がオーディションに応募します。

 

そして、1984年1月に第1回東宝シンデレラオーディションの準グランプリに選ばれました。

 

このときのグランプリが21番の沢口靖子さん、後ろの19番の女の子が高校2年生の斉藤由貴さんです。

 

 

高校3年生になった同じ年、8月29日号の少年マガジンで「第3回ミス少年マガジン」のグランプリに選ばれたことが発表されました。

 

 

1985年2月に「卒業」で歌手デビューし、高校卒業後は映画、ドラマ、音楽の各方面で活躍し始めました。

 



1985年のドラマ

19歳。

「野球狂の詩」フジテレビ

 

「少年マガジン」で連載されていた野球漫画を実写化したドラマで、斉藤由貴さんのドラマデビュー作であり初主演作です。

 

日本初の女性プロ野球選手・水原勇気を斉藤由貴さんが演じました。

 

放送されたのが1月なので、このときはまだ高校生でした。

 

水原勇気は、左のアンダースローから投げる「ドリームボール」で相手バッターをキリキリ舞いさせますが・・・。

 

運動音痴の斉藤由貴さんのゆったりとしたフォームからは、豪速球がイメージしづらかったです(汗)

 

でも、高校生の斉藤由貴さんの超絶かわいさが前面に出ている作品です♪

「スケバン刑事」フジテレビ

 

警視庁の特殊捜査官になった元スケバン・麻宮サキ(斉藤由貴)が、主演のアクションドラマ。

 

「鷹ノ羽学園2年B組麻宮サキ。またの名は“スケバン刑事”」

を決め台詞に、重合金のヨーヨーを武器にして巨悪に立ち向かいます。

 

このドラマでも運動音痴な斉藤由貴さんは苦労し、歩きながらヨーヨーを使うシーンでは26回もNGを出したそうです。

 

 



1986年のドラマ

20歳。

「はね駒(こんま)」NHK

連続テレビ小説に初出演で主役の「おりん」を演じました。

 

おりんは、父親に勘当されながらも女学校に進み、教師となり、そして新聞記者になっていきます

 

斉藤由貴さんの人気もあり、最高視聴率49.7%、平均視聴率は40%を超えました。

 

 

このドラマは、斉藤由貴さんの転機となるドラマでした。

 

それまでは、内向的な性格から「やめたい」と思っていましたが、「はね駒」の撮影は楽しくて仕方がなかったそうです。

 

撮影後、女優の道を進むと決めることが出来たそうです。

 

 

「はね駒」のあと、NHK朝の連続テレビ小説には、2009の「つばさ」に末永紀菜子 役、2011年の「おひさま」 に原口房子 役で出演しています。

 

紅白出場

 

「はね駒」に出演したこともあって、この年にNHK「第37回NHK紅白歌合戦」に5枚目のシングル「悲しみよこんにちは」で出場しました。

 

ヒット曲は他の年にもありましたが、出場はこの年だけです。

 

斉藤由貴さんは、このとき紅組の司会も務めました。

 

白組の司会は加山雄三さんでしたが、白組トップバッター・少年隊の「仮面舞踏会」を「仮面ライダー」と紹介してしまう事故を起こしました(笑)

 

1987年のドラマ

21歳。

「あまえないでヨ!」フジテレビ

 

西丸直(斉藤由貴)は、大学教授の星野邦彦(林隆三)宅に下宿することになります。

 

妻に先立たれた星野には4人の息子がおり、その息子たちと間違いが起きないように、星野と偽装結婚して下宿することになりました。

 

しかし、4兄弟は若いお母さん・直に興味を持ち・・・。

 

 



1988年のドラマ

21歳。

「とっておきの青春」NHK

 

林郷子(斉藤由貴)の母親は中学2年の時に亡くなり、祖父と父(緒形拳)の3人家族。

 

郷子は主婦として祖父と父のために料理を作り続けます

 

二人はお互いに「親離れ」「娘離れ」しようと、結婚レースを始めます・・・。

 

 

緒形拳さんが美味しそうに晩御飯を食べたり、斉藤由貴さんと何気ないやり取りをする様子が「本当の親子」のようでした。

 

緒形拳さんと親子役をやらせていただいたドラマで、すごく大切にしている作品です。

 

朝ドラ(『はね駒』)のあとだったんですけど、緒形さんと交流を持てたことも、芝居の面白さをたくさん教えてもらえたことも、思い出に残っていますね」

と、斉藤由貴さんは語っていて、特別なドラマのようです。

 

1989年のドラマ

23歳。

「はいすくーる落書」TBS

 

新米教師・諏訪いづみ(斉藤由貴)が赴任した工業高校は不良の巣窟

 

最初は、生徒たちの迫力に負けてしまいますが、徐々に生徒たちからも信頼されていきます

 

「いずみちゃーん」と呼ばれながら、成長していく姿に感動します。

 

 

非常に人気のあるドラマですが、工業高校へのイメージが悪くなるとの抗議が多く、現在もDVD化はされていません。

 

 

1990年のドラマ

24歳。

「おとうと」TBS

 

小説家・幸田露伴の娘・幸田文さん原作のテレビドラマで、過去に6回リメークされています。

 

継母に冷淡に扱われるげん(斉藤由貴)は放蕩者の弟・碧郎(木村拓哉)にときには厳しくも愛情持って接していました。

 

ある日、碧郎が結核に侵され、それも末期だと知ります。

 

げんは感染することも恐れず、碧郎の看病を続けますが・・・。

 

 



1993年のドラマ

26歳。

「同窓会」日本テレビ

 

2010年に「同窓会〜ラブ・アゲイン症候群」(テレビ朝日)が放送されていますが、それとは別の作品です。

どっちも斉藤由貴さんは出ていますが

 

本格的に男性同士の同性愛をテーマにしたドラマでした。

 

斉藤由貴さん演じる折原七月は、結婚後間もなくして夫・安藤風馬(西村和彦)が同性愛者と知って自暴自棄になってしまいます。

 

そんな時に声を掛けてきたバイセクシャルの丹野嵐(山口達也)と関係を持ってしまいます・・・。

 

 

1994年・結婚

 

28歳の時に、1歳年上の会社員の男性・小井(いさらい)延安さんと結婚しました。

 

 

馴れ初め

 

二人はモルモン教の友人を通じて1993年に知り合いました。

 

斉藤由貴さんが一目惚れし、出会ってから10日後には斉藤由貴さんの両親に紹介したそうです。

 



1995年のドラマ

29歳。

「八代将軍吉宗」NHK

 

西田敏行さん演じる徳川吉宗の生涯を描いた大河ドラマ

 

斉藤由貴さんは、吉宗の義理の姉・鶴姫を演じました。

 

 

 

「美人三姉妹温泉芸者が行く!」フジテレビ

 

三田春呼(斉藤由貴)、夏呼(水野真紀)、秋呼(佐伯日菜子/今村恵子)の美人三姉妹温泉芸者が事件を解決していくシリーズ。

 

2001年まで6話放送されました。

 

三姉妹の芸者姿が楽しみの一つでした♪

 

 

1999年・出産

 

1999年11月18日に長女を出産しました。

 

その後、2003年10月3日に長男2004年に次女を出産しました。

 

 



2006年のドラマ

39歳。

「吾輩は主婦である」TBS

 

ごく普通の専業主婦・矢名みどり(斉藤由貴)は夫・たかし(及川光博)と幸せに暮らしていました。

 

ところが、たかしが会社を辞め、貧乏生活が始まりお金のやりくりに悩むみどりに文豪・夏目漱石が乗り移って・・・。

 

宮藤官九郎さんが初めての昼ドラの脚本を手がけました。

 

主題歌は、宮藤官九郎さん作詞「家庭内デート」を斉藤由貴さんと及川光博さんが踊りながら歌っていました

 

 

宮藤官九郎さんは、中学時代に斉藤由貴さんのファンだったそうです。

 

 

2007年のドラマ

41歳。

「お・ばんざい!」毎日放送

 

花園くるみ(斉藤由貴)は工務店を切り盛りし、専業主夫の風太郎が3人の子供の世話をしていました。

 

ある日、夫婦喧嘩をした風太郎は家を飛び出し、川で溺れ亡くなってしまいます

 

くるみは風太郎が残した調理器具を使って食堂を開く事を決意するが、料理が大の苦手

 

そんなくるみの前に幽霊となった風太郎が現れ・・・。

 

 



2008年のドラマ

42歳。

「バッテリー」NHK

 

天才ピッチャー・原田巧(中山優馬)は、中学入学を期に岡山に引っ越してきました。

 

そこで巧の才能に惚れ込む地元チームのキャッチャー・永倉豪(高田翔)に出会います。

 

巧は「自分の本気の球を取れたやつはいない」と言うほどの豪速球の持ち主で、巧の球を受け取れるキャッチャーは同年代でいません。

 

ところが、豪はその剛速球を4球目で受け止めてしまいます・・・。

 

斉藤由貴さんは、巧の母・原田真紀子を演じました。

 

永倉豪の母親と同級生という設定なのですが、この母親を演じたのが池谷のぶえさん

 

斉藤由貴さんがぽっちゃりしていた頃で、それを誤魔化すために、もっとぽっちゃりの池谷のぶえさんを起用したのではないかと言われています(汗)

 

2009年のドラマ

43歳。

「小公女セイラ」TBS

 

幼い頃に母を亡くした黒田セイラ(志田未来)は実業家の父にインドで育てられました

 

高校生になり、亡き母が通っていたミレニウス女学院に入学したセイラは、たちまち学園のアイドルになります

 

ある日、学院全体で行われたセイラ16歳の誕生日を祝うパーティーの最中、インドからの電話で父の死を知ります

 

その日から彼女の運命は大きく変わっていくこととなり…。

 

 

2010年のドラマ

44歳。

「同窓会〜ラブ・アゲイン症候群」テレビ朝日

 

同窓会で30年ぶりに再会した4人の男女

 

ひとりは平凡な子持ち主婦(黒木瞳)、ひとりは妻子ある刑事(高橋克典)、ひとりは起業家の妻でヒルズ族(斉藤由貴)、そしてもうひとりは離婚寸前のジャーナリスト(三上博史)。

 

4人が巻き込まれていく“嵐”とは…?

 

2011年のドラマ

45歳。

「陽はまた昇る」テレビ朝日

警察学校の新任教官となった元“鬼”刑事・遠野一行(佐藤浩市)は、宮田英二(三浦春馬)ら若き訓練生対して、鬼となって警察官として生きることの「覚悟」を厳しく突きつけていきます。

 

一方、遠野一行の妻・奈津美(斉藤由貴)は、夫に恨みを持つ容疑者・安西雄哉と破滅の道をたどってしまいます・・・。

 

強さとは何か?」という究極の問いに真っ向から挑む人間ドラマです。

 

 



2012年のドラマ

46歳。

「浪花少年探偵団」TBS

 

大阪の下町、大路小学校に着任した竹内しのぶ(多部未華子)は、ミステリー小説が大好きで曲がったことは大嫌い!

 

好奇心旺盛なしのぶは、身の回りで起こる不思議な事件にどんどん首を突っ込み、深く関わることに。

 

そんな破天荒なしのぶ先生と、先生に負けず劣らずやんちゃな教え子たちが、次々と難事件を解決していきます!

 

しのぶ先生の生徒の母親で串カツ屋の女将さんを斉藤由貴さんが演じました。

 

ヨン様ファンで大阪弁のオバちゃんです(笑)

 

2014年のドラマ

48歳。

「信長のシェフ 2」テレビ朝日

 

フランス料理人・ケン(玉森裕太)は、戦国時代にタイムスリップしてしまい、織田信長の料理番として仕えることに。

 

明智光秀によって現代に戻れそうになりますが、この時代で信長のシェフとして生きていくことを選びます

 

そんな中、謎の美女・香蓮と武田信玄が怪しく動き始め・・・。

 

 

斉藤由貴さんは信長の正室・濃姫役で出演しました。

 

信長を演じたのが 及川光博さんで、「吾輩は主婦である」に続いての夫婦役でした♪

 

2015年のドラマ

49歳。

「それでも僕は君が好き」フジテレビ

 

情けないヤツだけれど憎めない、どこにでもいるようなダメ男の主人公・芹澤祐輔(小出恵介)。

 

叔母の出産の無事を祈るために訪れた教会で祐輔は謎のシスターと出会います

 

祐輔は神に懺悔するため、10歳から29歳になるまでの恋愛遍歴を振り返ります・・・。

 

 

斉藤由貴さんは、旦那の浮気が原因で精神的におかしくなってしまった祐輔の母を演じました。

 

 

2016年のドラマ

50歳。

「ハートロス」CBC

 

老舗味噌鍋店の女将・深谷桜子(斉藤由貴)は、夫と娘と仲睦まじく幸せに暮らしていました

 

そんなある日、ふとした事からSNSを通して人気ミュージシャン・SHUGOとの秘密の交流が始まります

 

平凡な日常を過ごしていた桜子にとって、とても刺激的な日々。これはもはや恋なのか

 

秘密の交流の先に待つものとは・・・?

 

主役の母親役が増えてきた斉藤由貴さんの久しぶりの主役ドラマでした。

 

2017年のドラマ

51歳。

「カンナさーん!」TBS

 

パワフルで豪快、思い込んだら一直線な女性・鈴木カンナ(渡辺直美)。

 

ファッションデザイナーとして働く彼女は「いつか自分のデザインした洋服で世界中の女性をハッピーにする」という夢を追いながら、イケメン夫・礼と息子の麗音とともに毎日楽しく暮らしていました

 

しかし、息子の誕生日に夫の浮気が発覚してしまいます…!

 

斉藤由貴さんは、カンナの元夫の母親・鈴木 柳子を演じました。

 

斉藤由貴さんの不倫騒動

 

2017年の7月から「カンナさーん!」が放送されましたが、斉藤由貴さんの不倫報道があったのが8月。

 

浮気した息子の母親役はタイミングが最悪でした。

 

ラジオで、

こんばんは。飯がまずい毎日を送っている斉藤由貴です

と話していたのが伝説になってます(笑)

 

2018年のドラマ

52歳。

大河ドラマ降板

不倫騒動で2018年の大河ドラマ「西郷どん」を斉藤由貴さんが降板し、2代目「スケバン刑事」の南野陽子さんが代役で出演しました。

 

タイプの違う女優さんの交代劇に「安直すぎ」と批判の声が上がりました(笑)

スケバンで交代南野陽子の旦那・金田充史が横領で離婚の成立は2018年?実家は金持ち?
2018.5.3
若い頃から超絶かわいい斉藤由貴さん。 デビューから30年以上の間には太っていた頃もありましたが、50歳を過ぎた今もかわいいと評判です。 今回は斉藤由貴さんの生い立ちから出演ドラマ一覧とあらすじを年表式にまとめました。...…

 

「黒井戸殺し」フジテレビ

2018年4月に三谷幸喜さん脚本の「黒井戸殺し」で復帰しました。

 

斉藤由貴さん演じる「噂好きのおばちゃん」はハマリ役でした。

意外と事件の解決にも重要な役でした

 

このドラマは、三谷幸喜さんが脚本を書いた大河ドラマ「真田丸」の終了後にキャスティングされ、その時に斉藤由貴さんからキャスティングをお願いしたそうです。

 

「カンナさーん!」以来、7ヶ月ぶりの復帰でした。

 

 

最後までお読みいただきありがとうございました。