スポンサーリンク

 

概要9歳から子役として活躍する伊藤沙莉さん。

 

2018年4月7日からドラマ「いつまでも白い羽根」には山田千夏役で出演します。

 

今回は伊藤沙莉さんの子役時代からの出演ドラマの一覧をまとめました。



 

 

※連ドラ主体で、全ての出演作品は網羅しきれていません。

※誕生日を考慮していないので学年や年齢は若干のズレがあります。

誕生と声

1994年5月4日、千葉県で生まれました

 

兄弟は3人兄弟の末っ子で、お兄さんと3歳年上のお姉さんがいます。

 

幼少期はテレビっ子で、安室奈美恵さんの影響を受け、3歳からダンススクールに通い始めました

 

ハスキーボイス

 

伊藤沙莉さんと言えば「ハスキーボイス」と言うくらい、声が特徴的です。

 

この声は、幼少期からだそうで、中学生の頃からはコンプレックスに感じていたそうです。

 

ドラマで共演したYOUさんにも

「やっぱり声について言われました。

 

(YOUのモノマネで)『声、ヤバいね』って。」

と、突っ込まれたそうです。

 

でも、声をイジられながらも、モノマネしてYOUさんの声をイジってます(笑)

 

 

 

 

2003年・オーディション

2003年5月の誕生日で9歳。4月から小学3年生。

 

オーディション

 

9歳の時、ダンススクールの掲示板に貼ってあった子役オーディションに応募します。

 

本人は、ダンスをやっていく気満々だったので、軽い気持ちでオーディションを受けに行ったそうです。

 

テレビっ子だった伊藤沙莉さんは、オーディションでもドラマ「みにくいアヒルの子」の岸谷五朗さんのモノマネをしたそうで、

「でもホントに似てない!

 

『一番星が目にしみるぜ』しか言ってないんですけど。」

と、話していました。

 

 

「14ヶ月」日本テレビ

 

岸谷五朗さんのモノマネは似てなくても、オーデションには見事合格し、「14ヶ月〜妻が子供に還っていく〜」のナツキ役でドラマデビューしました。

 

若返りの薬を飲んで子供の体になってしまった大人」という役で、ドラマ初出演でいきなり難しい演技が必要でした。

 

 



2005年のドラマ

2005年5月の誕生日で11歳。4月から小学5年生。

「女王の教室」日本テレビ

 

 

6年3組の担任・阿久津真矢(天海祐希)は、全く笑顔を見せない伝説の「鬼教師」

 

成績の悪い生徒は雑用をさせ、成績の良い生徒には特権を与えるという成績至上主義を掲げます。

 

真矢と生徒たちとの1年間の戦いを描いていますが、現代社会の闇をテーマにしたドラマです。

 

ドラマのメッセージに共感する人も多かったため、視聴率は回を追うごとに上がっていきました

 

 

伊藤沙莉さんは同級生の神田和美(志田未来)をイジメる田中桃を演じました。

 

ドラマのエンディングは何故か出演者がダンスを踊るのですが、伊藤沙莉さんのは他の人とは違ってかなり本格的なので、必見です♪

 

 

「女王の教室」は2週間無料のHuluで視聴できます

配信が終了している場合がありますので、↑のサイトでご確認ください

 

2006年のドラマ

2006年5月の誕生日で12歳。4月から小学6年生。

 

この頃から、学校で「売れない子役」とあだ名を付けられてしまいます

 

「ちびまる子ちゃん」フジテレビ

 

2006年のスペシャルドラマ版の「ちびまる子ちゃん」に白河さん役で出演しました。

 

白河さんは「仲良しの集い」でちびまる子ちゃんとペアになった、ちょっとイタイ女の子でした。

 

 

 

2007年のドラマ

2007年5月の誕生日で13歳。4月から中学1年生。

 

「わたしたちの教科書」フジテレビ

 

坂元裕二さん脚本。

 

 

 

不登校気味の生徒・藍沢明日香(志田未来)が校舎の4階から転落死し、その原因を担任教師・加地耕平(伊藤淳史)と弁護士・積木珠子(菅野美穂)が追求します。

 

やがて、二人は学校で明日香が執拗にイジメられていたことに気づきます。

 

しかし、加地耕平は学校側の裏切り者として、職場でイジメの標的とされてしまいます・・・。

 

 

伊藤沙莉さんは罪悪感なく明日香をイジメる優等生の山西麻衣を演じました。

また志田未来さんをイジメる役!

 

 

「わたしたちの教科書」は31日間無料のFODで視聴できます
配信が終了している場合がありますので、↑のサイトでご確認ください

2008年のドラマ

2008年5月の誕生日で14歳。4月から中学2年生。

 

「スクラップ・ティーチャー」日本テレビ

 

[PR]楽天ブックス

 

 

 

 

学校の統廃合の噂で、教師も生徒もヤル気の無い城東区立第八中学校。

 

そんな現状に心を痛める久坂秀三郎(中島裕翔)のクラスに高杉東一、吉田栄太郎、入江杉蔵ら謎のスーパー中学生が転校してきました

 

4人はダメ教師と学校を再生しようと奮闘しますが・・・。

 

 

伊藤沙莉さんは第2話のメインとなる生徒・大崎沙莉を演じました。

 

「てへっ」と言って誤魔化すところが可愛かったです♪

 

 

2010年、高校入学

2010年5月の誕生日で16歳。4月から高校1年生。

 

千葉県立若松高校に入学しました。

 

高校時代は、

「実はそんなにたくさんはお仕事をしていないんです。

 

オーディションに行って落ちて、行って落ちてという感じでしたから。」

と、話しており、スランプ状態だったようです。

 

高校卒業後は、大学には進学していません。

 



2014年のドラマ

2014年5月の誕生日で20歳。

 

「GTO」関西テレビ

 

1998年に反町隆史さんが出演した「GTO」のリメイク版の第2シーズンです。

 

女子高生の妊娠、ストーカー化する男子などの問題を元暴走族の教師・鬼塚英吉(AKIRA)が、熱く解決していくドラマです。

 

伊藤沙莉さんは、第5話で成瀬つぐみ(小芝風花)をいじめる楠見加奈子を演じました。

 

またまたイジメ役!

 

ツイッターなどSNSでは、演技なのに「まじムカつく」などの批判が多数ありました。

 

このドラマでは伊藤沙莉さんの親友・松岡茉優さんも出演していましたね♪

 

 

 

2015年のドラマ

2015年5月の誕生日で21歳。

 

「トランジットガールズ」フジテレビ

 

 

両親が再婚し、義理の姉妹になった21歳の志田ゆい(佐久間由衣)と女子高生の葉山小百合(伊藤沙莉)

 

ある日、小百合は自分の部屋に訪れたゆいにキスをされてしまいます

 

最初は混乱する小百合でしたが、やがて・・・。

 

 

高校生役だったので、ドキドキして見てましたが、冷静に考えれば、このとき21歳だったんですね(笑)

 

佐久間由衣さんが1995年3月生まれ、伊藤沙莉さんが1994年5月生まれなので、学年は一緒です。

 

共演後はLineで連絡を取り合うほど仲良しになったそうです。

 

 

W主演佐久間由衣は伊藤沙莉と「ひよっこ」で共演。2018年までドラマ一覧!
2018.3.19
9歳から子役として活躍する伊藤沙莉さん。2018年4月7日からドラマ「いつまでも白い羽根」には山田千夏役で出演します。今回は伊藤沙莉さんの子役時代からの出演ドラマの一覧をまとめました。...…

 

「トランジットガールズ」は31日間無料のFODで視聴できます
配信が終了している場合がありますので、↑のサイトでご確認ください

 

2016年のドラマ

2016年5月の誕生日で22歳。

 

その「おこだわり」、私にもくれよ!!・テレビ東京

 

[PR]楽天ブックス

 

 

 

現代人は、時間的には忙しくても、毎日が平凡な暮らしで退屈をしている人がほとんど。

 

でも、例外的に毎日を楽しんでいる人がいます

 

それは、日常生活のどうでもいいことにこだわり、そこに自分だけの幸せを見つける「おこだわり人(びと)」なのです!

 

「おこだわり人」の「お」は、こだわっている人への尊敬の念が込められています。ディスってるわけでは無いです。

 

このドラマは、松岡茉優さんと伊藤沙莉さんが本人役で出演するフェイクドラマになっていて、どこまでが本当か分からなくなってしまう演出になっています。

 

 

 

2017年のドラマ

2017年5月の誕生日で23歳。

 

「ひよっこ」NHK

 

[PR]楽天ブックス

 

 

 

有村架純さん演じる谷田部みね子が、昭和の高度成長期に逞しく成長していく姿を描いたドラマ。

 

伊藤沙莉さんは、米屋の娘・安部米子を演じました。

 

安部米子は、米屋の娘のくせに米嫌いのパン好きで、名前も「さおり」と名乗っている面白い女の子です。

 

 

このドラマでは、「トランジットガール」の佐久間由衣さんと再度、共演しました。

 

 



2018年のドラマ

2018年5月の誕生日で24歳。

 

「いつまでも白い羽根」東海テレビ

 

2018年4月から放送される藤岡陽子さん原作のドラマです。

 

 

大学受験に失敗し、不本意ながら看護学校に通うことになった木崎瑠美(新川優愛)。

 

人付き合いが苦手な性格で、看護師になる気は無く、もう一度大学受験をしようか迷う毎日を送っています。

 

しかし、不器用だけど心の優しい山田千夏(伊藤沙莉)との出会いや厳しい看護実習から、人間にとっての本当の強さと優しさを学んでいきます

 

 

2018年は、映画に3本出演することも決まっていて、ますます活躍が期待されています♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

コメントを残す

CAPTCHA