スポンサーリンク
  • 女性芸能人
    芦田愛菜ちゃん中学受験に合格!2018年までドラマ一覧をまとめました。
    2018年3月28日
  • 女性芸能人
    常盤貴子は現在も劣化せずかわいいのに旦那が浮気?ヌーディ画像と子供は?
    2018年6月25日
  • 女性芸能人
    安藤サクラが出産した子供の性別は?2018年は「まんぷく」でヒロインの嫁・福子!
    2018年5月7日
  • 女性芸能人
    鈴木京香の若い頃がかわいい!2018年も長谷川博己との結婚は無い?水着姿が綺麗!
    2018年6月3日
  • 女性芸能人
    田中麗奈は、なっちゃんから現在もかわいい!2018年迄のドラマとあらすじ。
    2018年3月11日
  • 女性芸能人
    斉藤由貴が2018年にドラマに復帰!若い頃も太ってた頃も超絶かわいい!
    2018年3月14日
  • 男性芸能人
    ジミー大西の嫁はマネージャーで離婚した?ドラマの放送は2018年!絵はやめた?
    2018年5月2日
  • 女性芸能人
    松雪泰子の若い頃から2018年現在まで。年齢を重ねてもドラマで大活躍!
    2018年4月12日
  • 男性芸能人
    田中邦衛の現在は?「北の国から」他、デビューから2018年までの出演ドラマ。
    2018年3月8日
  • 女性芸能人
    川田裕美の高校時代はかわいいヤンキーだった!あんこ料理で太らないのはナゼ?
    2018年6月27日
  • 男性芸能人
    長谷川博己はかっこいいけど、2018年に鈴木京香との結婚はある?父親は大学教授!
    2018年5月3日
  • 女性芸能人
    天海祐希の宝塚時代の伝説がすごい!退団理由は確執?2018年も結婚しない?
    2018年6月15日

タレントを引退し、画家に転向したジミー大西さん。

最近、またタレントに復帰し、テレビで見ることも増えてきました。

今回は、ジミー大西さんの幼少期から2018年までをまとめました。



ジミー大西さんの幼少期と家族

1964年1月1日、大阪府八尾市で生まれました。兄弟はお兄さんが一人います。

本名は「大西秀明」と言います。名前の由来は豊臣秀吉の「秀」明けましておめでとうの「明」だそうです。

父親

ジミー大西さんの父親はアル中のうえに愛人を作って家に帰ってこず、定年退職した後、

「あなたと暮らした35年間とても幸せでした」

と書かれた手紙が背広の内ポケットから出てきたそうです。

35年ということは、結婚してからすぐに愛人ができたってことですね

幼少期

幼少期は、一人で空想の世界で遊んでいるような子供で、友達もいなかったそうです

小学校2年生まで、他人としゃべることもほとんどありませんでした。

 

あまりにもしゃべらないので、母親が病院に連れて行こうとしましたが、祖母に

「病院なんか連れて行ったらアカン。いつか喋れるようになるから。」

と、止められたという話があります。



小学校時代

八尾市立安中小学校に入学。

マキさん

小学3年生の時にマキさんという女の子と出会い、授業中に「マキさん、好き」と告白。初めて心を開いた瞬間で、そこから他の人とも話ができるようになり、友達がたくさんできました。

 

ところが、そのマキさんは夏休みが終わると亡くなってしまいました

あまりにも衝撃的過ぎましたね

亡くなったっていうのは、ホントに逢えないっていうのは、これほどないくらい衝撃でした。

僕にとっては人が死ぬとか、生きる死ぬっていう意味がわからないんですよね。」

と、その時の心情を話していました。

 

マキさんの机に入っていたハンカチをずっと大切にしていたそうです。

 

勉強

勉強の方は全くできず、通知簿も「1、2、1、2」で、母親からは「マラソンやね」と言われていたそうです。芸能界に入ってから、その才能は認められましたが、学生時代は美術の評価も低かったそうです。

 

信じてもらえない話

小学校4年生の時には、

「坂道を自転車で下っていたら、交差点にトラックが止まらずに入ってきたんです。自転車はぐちゃぐちゃになったんですけど、僕は荷台の段ボールの上に乗って無事だったんです。」

「そのトラックが運送会社に戻ってから、運転手さんに『どっから乗ってきたんや?』と聞かれました。」

と、九死に一生を得たエピソードがあります。

誰にも信じてもらえないので、あまり話さないそうです。

 

ひとりエッチ

小学5年生のときに風呂屋の息子と親友になり、風呂の覗きと「ひとりエッチ」を教えてもらいます。

以後、1日も欠かさず「ひとりエッチ」を続けています。結婚後も続けています(笑)



中学時代

八尾市立成法中学校に入学。

中学では柔道部と野球部に入り、特に野球で活躍しました。

この頃、

ガッツ石松が試合負けた時の顔

と、長いあだ名を付けられていました。

高校時代

高校はスポーツ推薦で野球の強豪校である大商大堺高校に入りました。

ところが、ベンチからのサインが数式で作られていて、それを計算できずバッターボックスで地面に書いて計算しているところを監督に激怒されたことも。

その結果、高校3年間は補欠で、ほぼマネージャーとして活動していました。ジミー大西さんは、高校時代を「暗闇」と言い、野球をやっていなかったら人生はもっと楽しかったと話していました。



吉本興業に就職

高校卒業後、ジミー大西さんは成績が悪く、就職先が見つからなかったので、担任教師のツテを頼って吉本興業に入りました。

高校卒業前から、吉本の「なんば花月」で舞台の進行や幕引きなどの見習いをしていました。

幕を上げたり降ろしたりする係でしたが、その仕事でも失敗続きだったそうです。

 

同期の芸人

同期はNSC(吉本総合芸能学院)の1期生のダウンタウンハイヒールトミーズらがいます。正確には、ジミー大西さんが吉本に入った後にNSCが出来たので、半期先輩になります。

同期なのにジミー大西さんがNSCに入っていないので、「名前が書けなくて不合格になった」という噂がありますが、違うようです。
同期ハイヒールモモコの娘は現在、中学生でキャラ弁!息子は大学で旦那は浮気?
2018.5.3
タレントを引退し、画家に転向したジミー大西さん。 最近、またタレントに復帰し、テレビで見ることも増えてきました。 今回は、ジミー大西さんの幼少期から2018年までをまとめました。...…

 

ファーストキス

吉本で幕引きの仕事をしている頃、明石家さんまさんに童貞であることを打ち明け、

2万円あげるから(風俗に)行ってこい、その代わり話を聞かせてくれ」

と言われて初めて行った風俗店でファーストキスをしました。

 

弟子入り

NSCのダウンタウンらが舞台に出るのを見て触発されたジミー大西さんは、弟子入りを決意します。

 

明石家さんまさんに相談すると、

優しい人に付いて続けていった方がええんちゃうか」

とアドバイスを受け優しい人に弟子入りを頼みます。

 

ところが、新喜劇の室谷信雄さんに断られ、次に間寛平さんにも断られ、やっと三人目の「ザ・ぼんち」のおさむさんに弟子入り出来ました。

そもそも明石家さんまさんにも断られているので、正確には4人目ですね

 

「ザ・ぼんち」おさむさんの弟子になった2年後、ジミー大西さんは東京に行くことになりました。

おさむさんが、

たけしさんとか欽ちゃんなら、口利いたるで。誰の弟子になりたい?」

と、親切に聞くと、ジミー大西さんは

早見優ちゃんです。着替えを手伝いたい。」

と、答えました。

おさむさんが「断られたら?」と聞くと

歌手として頑張ります

と、答えたジミー大西さん。ここで師匠に怒られます(笑)

 

明石家さんまさん

結局、東京では明石家さんまさんの運転手をすることになりました。

この時、ジミー大西さんは免許を持っていませんでした。2週間の合宿免許の費用を明石家さんまさんに出してもらって、免許を取りに行きます。

 

ところが、漢字が読めず筆記試験で何度も不合格になり、やっと免許が取れたのは半年後。明石家さんまさんは、

「病院なんか連れて行ったらアカン。いつか喋れるようになるから。」

0

と嘆いていました(笑)

 

芸名の「ジミー」も明石家さんまさんが名付け親です。



1995年・ジミー大西さんの引退

ジミー大西さんの絵が番組で認められ、1995年に引退宣言しました。

画家として認められる

ジミー大西さんの絵は、1992年に上岡龍太郎さんと島田紳助さんのテレビ番組「EXテレビ」に出演した時に初めて認められました。

 

このとき、「絵画チャリティーオークション」という企画で、オチ担当になったジミー大西さんの絵がプロの画家からも評価され、33万円の値段が付きました

 

番組では、ジミー大西さんの尊敬する上岡龍太郎さんに絵を誉められ、さらに、番組を観ていた画家の岡本太郎さんから

「病院なんか連れて行ったらアカン。いつか喋れるようになるから。」

1

と、手紙をもらい、その気になります。

ちなみに、この手紙は売ってしまったそうです

 

吉本の戦略だった?

岡本太郎さんの手紙の影響で、画家になる決意をしたのかと思いきや、実は吉本興業から

「病院なんか連れて行ったらアカン。いつか喋れるようになるから。」

2

と言われたんだそうです。

 

そのことを明石家さんまさんに相談すると

「病院なんか連れて行ったらアカン。いつか喋れるようになるから。」

3

と、あっさり。

そんな事情でジミー大西さんは、1995年11月21日にタレントを引退し画家になることを発表し、1996年に引退しました。吉本興業に籍は置いたままでした。

タレント部門ではなく、画家部門で儲けようとする吉本!

 

ニューヨークの学校

引退後、ニューヨークで絵の学校に入りましたが、

「病院なんか連れて行ったらアカン。いつか喋れるようになるから。」

4

と、あっさり辞めてしまい、それからは独学で絵を描います。

ただ、画家として活動をし始めてからも、デッサンの基礎を学んでいないため、常にデッサン力の無さに悩んでいました

 

スペインで創作活動

ニューヨークの後は、スペインで絵を描いていました。スペインを選んだのは「ヌーディストビーチ」があるから。

 

わざわざ窓からヌーディストビーチが見えるアパートを借りて絵を描いていたそうです。



1997年・ジミー大西さんの結婚

1997年10月21日にマネージャーの椎本真由美さんと結婚しました。

 

馴れ初めは、スペインで個展を開くときでした。当時マネージャーだった真由美さんが現地で交渉にあたり、ジミー大西さんの2LDKのアパートの空き室で寝泊まりし、最終的には押し倒したそうです(笑)

 

一生、食わせて下さい」がプロポーズの言葉なんだそうです♪

 

洗濯以外の家事はジミー大西さんの担当だそうで、絵のタイトルはお嫁さんが考えているそうです。二人三脚で楽しそうですね♪

 

子供さんがいると噂されていますが、本当に居たらネタにされていると思うので、いないと思います。

離婚との噂もありますが、現在も離婚はしていません

 

不倫」という言葉も知らなかったそうで、今田耕司さんから、

「病院なんか連れて行ったらアカン。いつか喋れるようになるから。」

5

と、教えられて初めて知ったそうです。

 

2005年・ガキの使い

画家に転向後も、たまにテレビに出演していました。

特に、「ダウンタウンのガキの使いやあらへんで」の「絶対に笑ってはいけない○○」シリーズには、2005年から毎年出演しています。

タレントを引退するとき、松本人志さんから

「病院なんか連れて行ったらアカン。いつか喋れるようになるから。」

6

と、才能を惜しむコメントをしていました。年に1度だけでも、と「ガキの使い」でVTR出演をお願いしたのかも知れませんね。

 

ジミー大西さんも、1年に1度は出演することで引退後も覚えてもらってたので良かったと話していました。



2009年・整形手術

この年にアゴの整形手術をしたことをテレビ番組で告白しています。

その理由は「モテたいため」。

アゴの骨を削る手術で、半年間、食事は流動食だけという本格的な手術でした。

 

費用は150万円もかかったそうですが、「なんにも変わっていない」「前の方が良かった」など評判は散々でした(笑)

2012年・20周年でグッチとコラボ

画家として20年目のこの年、グッチ新宿でジミー大西さんの「ドリームワークス展」が開かれました。

「病院なんか連れて行ったらアカン。いつか喋れるようになるから。」

7

と、コメントしていました。

 

2014年・出身地の八尾市へ恩返し

出身地の大阪府八尾市の「ひったくり防止カバー」のデザインを任されました。

 

21歳まで八尾市に住んでいたジミーさんは、前市長の柴谷さんの家の裏に住んでいたそうです。

ひったくり防止カバーのデザインは、カバーの「かば」袋の「ふくろう」が描かれています。



2016年・画家を引退?

この年、ジミー大西さんが、画家を引退したと話題になりました。

岡村隆史さんの話

テレビでジミー大西さんと共演している岡村隆史さんが、ラジオ番組で

「病院なんか連れて行ったらアカン。いつか喋れるようになるから。」

8

と、絵を描くのを辞めたことを話しました。

 

ワイドナショー

テレビ番組「ワイドナショー」ではジミー大西さん本人が、

「病院なんか連れて行ったらアカン。いつか喋れるようになるから。」

9

と話していたので、引退というよりは休業に近いのかも知れませんね。筆は、バキバキに折ったのではなく「曲げた」と話していました。

 

絵を描くのに時間がかかる理由

ジミー大西さんは、個展でお客さん同士が

あまりにも衝撃的過ぎましたね

亡くなったっていうのは、ホントに逢えないっていうのは、これほどないくらい衝撃でした。

僕にとっては人が死ぬとか、生きる死ぬっていう意味がわからないんですよね。」

0

と話していたのを聞いて、「違ったものを描こう」と考えるようになり、それがプレッシャーになっているそうです。

そんな理由もあって、ジミー大西さんの絵は、1枚描くのに3カ月から半年ぐらいかかるようになってしまったそうです。



2016年~ドキュメンタル

松本人志さんにお笑いの才能を認められているジミー大西さん。

 

松本人志さん主宰のAmazonプライムビデオ・「ドキュメンタル」には2016年から5シーズン中、最多の3回出場しています。

 

シーズン1

 

シーズン2

 

シーズン5

この記事を書いている時点で、シーズン5のエピソード2まで見ましたが、ジミー大西さんは優勝できるのでしょうか(笑)

 

2018年・ジミー大西さんのドラマ

2017年7月にNetfrixで配信予定だった「Jimmy~アホみたいなホンマの話~」は、明石家さんま役だった小出恵介さんの降板により、1年遅れて2018年7月20日より配信されます。

 

明石家さんさん役を玉山鉄二さん、ジミー大西さん役を中尾明慶さんが演じています。

この作品は、明石家さんまさんが企画・プロデュースし、ジミー大西の半生をドラマ化したものです。

 

制作のきっかけは、ジミー大西さんの借金だとの話もありました。しかし、吉本興業からの借金は2017年7月に全額返済したと、ジミー大西さん本人が話しています。

 

いずれにせよ、このドラマがヒットすることを願ってます♪

最後までお読みいただきありがとうございました。

 

 

コメントを残す

CAPTCHA


This site uses Akismet to reduce spam. Learn how your comment data is processed.

関連キーワード