スポンサーリンク
  • 女性芸能人
    松雪泰子の若い頃から2018年現在まで。年齢を重ねてもドラマで大活躍!
    2018年4月12日
  • 女性芸能人
    川栄李奈は高校時代からかわいい!事件後、AKB48を卒業し、現在は演技派女優!
    2018年6月6日
  • 女性芸能人
    芦田愛菜ちゃん中学受験に合格!2018年までドラマ一覧をまとめました。
    2018年3月28日
  • 男性芸能人
    長谷川博己はかっこいいけど、2018年に鈴木京香との結婚はある?父親は大学教授!
    2018年5月3日
  • 女性芸能人
    松たか子が子供の頃から2018年もかわいい!父親との確執やタバコはガセ?
    2018年6月13日
  • 女性芸能人
    松岡茉優のモー娘。での腹筋がすごい!かわいい幼少期から2018年の万引き家族まで
    2018年5月18日
  • 男性芸能人
    ジミー大西の嫁はマネージャーで離婚した?ドラマの放送は2018年!絵はやめた?
    2018年5月2日
  • 女性芸能人
    田中麗奈は、なっちゃんから現在もかわいい!2018年迄のドラマとあらすじ。
    2018年3月11日
  • 女性芸能人
    安藤サクラが出産した子供の性別は?2018年は「まんぷく」でヒロインの嫁・福子!
    2018年5月7日
  • 女性芸能人
    川田裕美の高校時代はかわいいヤンキーだった!あんこ料理で太らないのはナゼ?
    2018年6月27日
  • 女性芸能人
    常盤貴子は現在も劣化せずかわいいのに旦那が浮気?ヌーディ画像と子供は?
    2018年6月25日
  • 女性芸能人
    斉藤由貴が2018年にドラマに復帰!若い頃も太ってた頃も超絶かわいい!
    2018年3月14日

透明感のある女優さんで、「有村架純の妹分」と呼ばれる松本穂香さん。

 

2018年は、ドラマ「この世界の片隅に」で主役を務めることが発表されました。

 

今回は、松本穂香さんの高校時代デビュー朝ドラ「ひよっこ」などについて調べました。



松本穂香さんの誕生

1997年2月5日、大阪府堺市で生まれました。

 

兄弟は8歳年上のお兄さんがいます。

 

松本穂香さんの本名などプライベートな情報は、まだあまり公開されていません。

松本穂香さんの高校時代

高校は大阪の高校に通っていましたが、校名は分かりませんでした。

演劇部

松本穂香さんは中学時代はバレー部でしたが、本人曰く、運動は全く何も出来ないそうです。

高校に入ると、軽音楽部か演劇部か迷って演劇部に入部しました。

 

演劇部はアニメオタクや自衛隊オタクなど変わった人が多くて、自由そうだったのが選んだ理由でした。

 

高校1年の時に初舞台を踏んだそうですが、コントのような演目で「築地から逃げ出した冷凍マグロ」などを演じていたそうです。

コントなのにウケもせず、スベってばかりだったとか

 

学校では目立つタイプでは無く、人見知りで、クラスメイトからも「松本さん」と他人行儀に呼ばれていたそうです。

影では「ネクラ」と呼ばれていました。

 

松本穂香さん本人もネクラだと自己分析していて、それだけに変わった人が多い演劇部は居心地が良かったそうです。

 

芸能界入り

高校2年生の時にNHKの朝ドラ「あまちゃん」を見て

「15分見ただけで大好きになった作品で、あぁ自分も出たい!って思ってしまったんです

と、一瞬で虜になり、女優を目指すようになりました。

高校在学中に現在の芸能事務所「FLaMme(フラーム)」のオーディションに合格し、芸能界入りしました。

 

フラームとマネージャー

フラームは、広末涼子さん戸田恵梨香さん有村架純さんなどの女優が数多く所属しています。

 

そして、戸田恵梨香さん、有村架純さんのマネージャを務めてきたのがフラームの辻村草太さんという方です。

辻村さんについては、有村架純さんが「出会って運命が変わった」と話すように、女優さんの長所を引き出すのがとても上手な敏腕マネージャーです。

 

現在、その辻村さんが松本穂香さんのマネジャーを務めています。

 

最初、穂香さんのショートムービーを見て

「『おもしろい子だ』と直感しました。

 

すごく自信があったし、この子を埋もれさせたくないなって思いました

と絶賛していましたので、今後の活躍が楽しみですね♪

 

下の動画が、その時のショートムービーです。高校3年生の時に撮影されたものです。



2015年・高校卒業と上京

2015年3月に高校を卒業しました。

 

高校卒業後は、オーディションを受けるために大阪から東京へ新幹線で来て、終わるとすぐに大阪に帰ることを繰り返していたそうです。

 

不合格のときには、新幹線の中で泣くこともあったそうです。

上京

仕事がほとんど無い状態で、2015年9月から上京し、一人暮らしを始めました。

周りの反応は

「母親からも肝が座ってるって言われています。

 

友達に“巨大過ぎる勇気”って言われたこともありますね(笑)」

と話していました。

キュウソネコカミの大ファンの松本穂香さんですが、東京には友達がいなかったので、一人でライブに行って、うつむきながら帰って来るのが寂しいと話していました

 

2016年の出演作品

2016年2月の誕生日で19歳。

「いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう」

ドラマ「いつ恋」で、事務所の先輩・有村架純さんと初めて共演しました。

 

有村架純さんは主役、松本穂香さんはチョイ役で、絡みはほとんどどありませんでした。

ドラマでも後輩役でしたが、ちょっとイラッとする役柄でした

松本穂香さんは「有村架純の妹分」と紹介されることも多く、あこがれの人でもあるそうです。

 

でも、性格が全く違っていて、「有村さんは清楚系、わたしはオモシロ系」と話し、違う分野で頑張りたいそうです。

 

初舞台

3月から、舞台「ヨミガエラセ屋」で初舞台初主演を務めました。

 

いきなりの大抜擢でしたが

部活以外の舞台に出るのは初めて。」

 

「全力で(客席の)奥まで声が届くように、へなちょこらしく頑張ります」

と、力強く話していました。

有村架純さんからはお守りが贈られたそうです

「ヨミガエラセ屋」とは、インターネット上のあらゆる情報を入手し、死んだ人間の過去に何があったかなどを追跡調査する探偵事務所です。

DVD、BDは公式サイトで販売されています。

DVD5000円、BD6500円(送料・税込み)です。見られた方は感想を教えてください

 

MV

Sakuさんの 「春色ラブソング」で、ミュージックビデオに初出演しました。

 

Sakuさんは、有村架純さんの主演映画「ビリギャル」の挿入歌「START ME UP」でデビューしたシンガー・ソングライターです。

この後も中孝介 さんの「花」BUMP OF CHICKEN の「宝石になった日」などのMVに出演しています。

 

週刊松本穂香

2016年2月からインスタグラムで「週刊松本穂香」が始まりました。

#週刊松本穂香 #創刊 #松本穂香 #ポスト

A post shared by 週刊 松本穂香 (@weekly_matsumoto) on

テーマは、「普段、日の目を見ないもの」だそうですが、最近はネタ切れだそうです(笑)

 

物事をナナメから見る松本穂香さんらしいインスタなので、今後もチェックしてみてください♪

 

ちなみに写真を取っているのはマネージャーさんです。

 

写真では、カメラマンの丸谷嘉長さんと「ネガティブだけどポップ」という、”どっちかわからないもの”をテーマにした「ネガティブポップ」という企画も2017年にありましたが、2018年3月に終了してしまいました。



2017年・ひよっこ、コウノドリ

2017年2月の誕生日で20歳。

「ひよっこ」

NHKの朝ドラ「ひよっこ」に青天目澄子(なばため・すみこ)役で出演しました。

 

福島県出身の15歳の女の子という役柄で、苦労したのは福島弁で、似ているのは大食いだそうです(笑)

メガネを掛ける役柄だったので、プライベートで外を歩いても誰にも気づかれなかったそうです

 

「あまちゃん」に憧れて芸能界に入り、朝ドラに出ることが夢だった松本穂香さんは、オーディション合格の知らせを聞いた日は家に帰った瞬間に玄関で号泣したそうです。

 

有村架純さんとは2度めの共演で、今回も心の支えになりました。

就職先を松本穂香さんが譲り受ける場面では、有村さんへの感謝の気持ちもあり、泣くシーンでは無いのに思わず泣いてしまい、有村架純さんが「なに泣いてるの?」とアドリブを入れています。

「コウノドリ」

綾野剛さん主演のドラマ「コウノドリ」のシーズン2に妊婦役で出演しました。

産婦人科についてリアルに描いたドラマで、松本穂香さんは産後うつ病になり自殺してしまう役柄でした。

 

子供の生まれた喜びと、うつ状態を表現する難しい演技でした。

ドラマ自体も面白いので、まだ見ていない方は是非!



2018年・この世界の片隅に

2018年2月の誕生日で21歳。

「au」CM

2018年1月から始まったauのCM「意識高すぎ!高杉くん」編に神木隆之介さんと出演し、「女の子がかわいい」と話題になっています。

auといえば「三太郎シリーズ」ですが、そちらも並行して放送されているので、入れ替えでは無いようです。

ここでも有村架純さんが!

 

「この世界の片隅に」

2018年7月に始まるドラマ「この世界の片隅に」の主人公・北條すず 役に、3000人が応募したオーディションで、松本穂香さんが選ばれました。

このドラマは漫画を原作にしていて、これまでにアニメ映画化とスペシャルドラマ化がされています。

 

アニメで北條すずの声優を務めたのが「あまちゃん」に出演していた、のん(能年玲奈)さん

高校時代、女優を目指すきっかけとなった「あまちゃん」の能年玲奈さんが演じた役なので、松本穂香さんも気合が入るでしょうね♪

 

SNSでは、のんさんの北條すず 役が見たいとの声が多数あったようですが、松本穂香さんの雰囲気が似ているので、納得されたようです。

 

最後までお読みいただきありがとうございました。