スポンサーリンク
  • 女性芸能人
    田中麗奈は、なっちゃんから現在もかわいい!2018年迄のドラマとあらすじ。
    2018年3月11日
  • 女性芸能人
    芦田愛菜ちゃん中学受験に合格!2018年までドラマ一覧をまとめました。
    2018年3月28日
  • 女性芸能人
    吉瀬美智子は若い頃ヤンキーで可愛いかった!2018年までに2人目の子供を出産!
    2018年6月13日
  • 女性芸能人
    松井玲奈はSKE卒業後の現在もかわいい!2018年は朝ドラで彼氏との結婚はまだ?
    2018年6月17日
  • 女性芸能人
    斉藤由貴が2018年にドラマに復帰!若い頃も太ってた頃も超絶かわいい!
    2018年3月14日
  • 女性芸能人
    川田裕美の高校時代はかわいいヤンキーだった!あんこ料理で太らないのはナゼ?
    2018年6月27日
  • 女性芸能人
    常盤貴子は現在も劣化せずかわいいのに旦那が浮気?ヌーディ画像と子供は?
    2018年6月25日
  • 女性芸能人
    天海祐希の宝塚時代の伝説がすごい!退団理由は確執?2018年も結婚しない?
    2018年6月15日
  • 女性芸能人
    川栄李奈は高校時代からかわいい!事件後、AKB48を卒業し、現在は演技派女優!
    2018年6月6日
  • 女性芸能人
    松岡茉優のモー娘。での腹筋がすごい!かわいい幼少期から2018年の万引き家族まで
    2018年5月18日
  • 女性芸能人
    志田未来は子役時代からヤバいくらいかわいい!神木隆之介とのフライデーは?
    2018年6月30日
  • 女性芸能人
    松雪泰子の若い頃から2018年現在まで。年齢を重ねてもドラマで大活躍!
    2018年4月12日

朝ドラ「ごちそうさん」「とと姉ちゃん」でブレイクした高畑充希さん。

 

幼少期から可愛いくて、勉強も優秀でしたが、オーディションには数十回落ちていたという過去も

 

今回は、高畑充希さんの幼少期から、中学・高校時代、出演ドラマ、「ブス会」などについて調べました。



高畑充希さんの誕生

1991年12月14日、大阪府東大阪市で誕生しました。

家族

高畑充希さんは一人っ子ですが、曾祖母、祖父母、両親が同居していたので、6人家族でした。

現在は、曾祖母と祖父が亡くなられたので、4人家族です。

 

お年寄りの多い家庭だったので「おかずが全部茶色っぽかった」そうです。

 

社長令嬢

両親は東大阪市で工業資材を扱う会社「株式会社高畑」を経営しています。

 

東大阪市は「モノづくりの町」とも呼ばれていて、「株式会社高畑」は椅子に関する物なら何でも取り扱う「椅子の専門会社」です。

現在は、中国やインドネシアにも進出しているような大きな会社なので、高畑充希さんは社長令嬢ですね♪

 

毎年正月には実家に帰って、ダラダラ過ごしているそうです(笑)

お父さんは、一人娘の高畑充希さんに跡取りと結婚してほしいと願っていましたが、今は期待していないそうです。

犬も着物


高畑充希さんの幼少期

子供ころは、読書が好きなおとなしい女の子でした。

 

誕生日やクリスマスのプレゼントに図書券をもらい、「これで本が買える!」と喜ぶ子供でした。

 

幼い頃から一つのことに集中すると周りのことが見えなくなる性格で、小学校では本に読むのに夢中になりすぎ、帰宅するのも忘れたことがあるそうです。

気がつくと真っ暗になっていたそうです

 

ミュージカル

両親が舞台好きで、1年に3~4本の舞台を親子3人で観に行っていました。

 

その影響で、高畑充希さんは子供のころ、1人で何役もこなす「1人ミュージカルごっこ」をしていたそうです。

 

 

周りの友達が安室奈美恵を聞いているときも、高畑充希さんはミュージカル「レ・ミゼラブル」のサントラばかりを聞き、いつしか自分も舞台女優を目指す様になりました。

 

芸能界と勉強

小学校の頃から芸能界入りを目指していましたが、お母さんから

「何のオーディションにも受からなかったら、早稲田大の劇研(演劇研究会)に入りなさい」

と、そそのかされ、小学校の低学年のときから塾に通って猛勉強していました。

 

小学校時代はお母さんの言葉通り、芸能事務所などのオーディションには数十回受けても合格しませんでした。



高畑充希さんの中学時代

小学校時代の猛勉強もあり、中学は、中高一貫の女子校の私立四天王寺中学校に進学しました。

私立四天王寺中学校は偏差値70以上の難関校なので、かなり優秀ですね!

 

高畑充希さん自身は、演劇をやるために勉強を頑張り、勉強は性に合わないと感じていたそうです。

 

中学時代に訪れた反抗期は校則に反抗し、スカートの丈を短くして登校して「スカートを降ろしなさい!」と先生に注意され、逃げ回っていました。

 

逃げ回るうちに校舎の3階まで逃げたこともあるそうです(笑)

 

芸能界入り

2004年、13歳のときにホリプロの創業45年記念公演「プレイバック part2 ~屋上の天使」の主役オーディションで、ようやく合格することが出来ました。

 

このときは、実家で法事があったので大阪から一人で東京へ。

 

面接のときに

「今日は初めて1人で東京に来たので到着しただけで満足です」

と話したら合格したそうです。

 

9621人の応募者から選ばれたというので、かなりの狭き門ですね。

 

初の舞台は毎日の稽古がとても楽しく、のびのびと演技に打ち込めたそうです。



高畑充希さんの高校時代

2007年、東京の八雲学園高校という女子校に入学しました。

上京

15歳で上京し、高校時代は3年間寮に住んでいました。

両親は、

「自分のやりたいと思ったことは全部やりなさい。

 

この歳で夢が決まっているのはすばらしいことなんだから、やりたいだけやって、無理になったら帰ってきたら」

と、15歳の上京について応援してくれました。

 

写真で見ても可愛いですが、高校時代は後輩の女の子によくモテたそうです。

 

 

家への電話

上京してからはお母さんに電話をするように言われ、毎日、大阪に電話していました。

 

高校卒業後も電話は続き、6年間ずっと電話していましたが「そろそろ大人になったから」と辞めようと思い始めました。

ただ、急にやめるとお母さんが可愛そうなので、1年間の準備期間をおいて辞めたそうです(笑)

 

今はメールで毎日連絡しているそうです♪

 

ピーターパン

高校1年生の2007年からは、8代目のピーターパンを6年間務めました。

 

ピーターパンの舞台は4歳のときから観ていて、憧れの役だったそうです。

実際にやってみると、ピーターパンは宙吊りになるため、そのためにハーネスという金具を背負って演技しなければならず、体力的には本当に辛かったそうです。

 



高畑充希さんの大学

2010年、法政大学キャリアデザイン学部に入学し、寮を出て一人暮らしを始めました。

 

順調に行けば2014年3月に卒業ですが、1年留年して2015年に卒業したようです。

 

2010年・「Q10」とブス会

大学1年生のときにドラマ「Q10(キュート)」に3年B組の生徒役で出演しました。

2007年に「3年B組金八先生」に出演しているので、3年B組の生徒役は2回目ですね

 

「Q10」の第3話で高畑充希さんが「」を歌うシーンがありますが、この歌だけでも演技力が凄いのが分かります

 

感動して聞いた人も多かったのではないでしょうか。

「ブス会」

このドラマで共演した前田敦子さん、柄本時生さん、池松壮亮さんとは「ブス会」を結成して、プライベートでもよく遊んでいるそうです。

「ブス会」結成のきっかけは、柄本時生さんが、高畑充希さんに告白したことに始まります。

 

告白された充希さんは、

「普通に断った。

 

でも、このまま会わないとかじゃなくて友達でいてくださいって懇願モードになった」

とのことで、そこから4人で友達付き合いが始まったそうです。

2012年・成人式

2012年1月10日、地元の成人式に参加し、振袖姿の写真が公開されました。

 

着物はお母さんのお下がりだそうです。

和服姿も可愛いですね♪

 



2013年・「ごちそうさん」

2013年、12月の誕生日で22歳。

 

NHKの朝ドラ「ごちそうさん」に川久保希子 役で出演しました。

 

希子は内気でオドオドした女の子で、セリフもほとんどありませんでした。

 

そんな希子が「焼氷有り〼の唄」を歌って、視聴者にも一気に注目され、高畑充希さんの人気が急上昇しました。

じつは、このシーンは充希さんのミュージカルを観た脚本家が、その歌声に惚れ込んで急遽追加したんだそうです。

歌っている途中から、表情がどんどん明るくなっていく様子は、さすがの演技力でした。

 

2015年・「問題のあるレストラン」

2015年12月の誕生日で24歳。

 

フジテレビで放送された「問題のあるレストラン」に川奈藍里 役で出演しました。

このドラマは、二階堂ふみさん、松岡茉優さん、真木よう子さんなど、演技の上手な女優さんの競演といった感じで、今はもう実現できないような豪華なキャストでした。

 

二階堂ふみさんと高畑充希さんの口喧嘩は、観ていて楽しかったです。

 

このドラマで高畑充希さんは「ザ・テレビジョン ドラマアカデミー賞」 助演女優賞を受賞しました。

 

2016年・「とと姉ちゃん」

2016年12月の誕生日で25歳。

 

2564人の応募者からオーディションで選ばれ、NHKの朝ドラ「とと姉ちゃん」のヒロインに選ばれました。

「とと」は父ちゃんの意味で、普段からおじさん臭いと言われる高畑充希さんには、うってつけの役柄でした。

 

お母さんからも「役作りは要らないね」と言われたそうです(笑)

 

雑誌の編集長を務める逞しい女性を明るく演じ、「2016年ブレイク女優ランキング」の1位に選ばれました。

2018年

2018年12月の誕生日で27歳。

 

 

2018年6月18日放送の「68歳の新入社員」では、草刈正雄さんとW主演を務めます。

老舗和菓子会社のキャリアウーマン・高畑充希さんの部下として配属されるのが、40歳年上の草刈正雄さん。

 

女性の中間管理職を高畑充希さんがどう演じるか楽しみですね♪

 

最後までお読みいただきありがとうございました。